間もなく紅葉シーズン到来!
京都・鴨川のランナーズカフェでヘルシーランチはいかが?

先日開催された、musubi-cafe主催の清滝川ドボントレイルの様子

鴨川沿いの人気ランナーズカフェ

京都・祇園の鴨川沿いに佇む「musubi-cafe祇園鴨川」。こちらは、ランニングを楽しむ地元住民や国内外からの観光客の拠点となっているランナーズカフェである。ランナーたちが着替えやシャワーのために立ち寄れるランニングスポットは全国で多々存在するが、こちらはランニング前後にヘルシーな食事も楽しめることで人気を集めている。

鴨川沿いにたたずむmusubi-cafe祗園鴨川

オープンしたのは今から6年前。店長のひらばやしひろみさんが、「走ることを仕事にしたい」という思いのもと、以前勤めていた会社の同僚や仲間に声を掛けて立ち上げた。嵐山にも同じコンセプトのカフェを開くほか、大宮にも「むすび食堂」を展開している。

「山を走るウルトラランナーから初心者まで、いろんな方が来てくださっています。一人で走るのがつまらないからとランナー友達を探しに来る方もいらっしゃいますね。ここで出会って結婚したカップルもいるんですよ」と語るのは、スタッフの横田昭治さん。30~40代を中心に、下は20代、上は70代までのランニング愛好者が集う憩いの場となっているそうだ。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら