40歳からのネクストチャレンジ! 
セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座
まもなく第5期が開催!

「40歳からのネクストチャレンジ!」とは

「40歳からのネクストチャレンジ!」とは、1~2週間おきの4回の実践的なセッションを通じて、

・ 問題把握・解決力の向上
・ 部下の活かし方・育て方
・ リーダーシップの発揮のしかた
・ コミュニケーション力の向上
・ 仕事のスピードアップ
・ 情報力の大幅強化
・ 現職でのこれまで以上の活躍のしかた
・ 起業する際の流れの理解、起業準備

などを身につけ、参加者一人ひとりに急成長し自信をつけていただくことをねらいとした日経新聞社主催のプログラムである。日経サード編集長の山田康昭さんの全面的なお骨折りで始まり、ここまで4期を重ねてきた。

ただの講義ではなく、毎回、それぞれのトピックに関して詳細かつ具体的なテキストをご説明し、数十回の質疑応答を通じて、細かなレベルまで納得して新しいスタイルを実践できるようになることが目的だ。

毎回、その回のトピックに関して5~6ページのA4メモをいっせいに書いていただくことで、「ゼロ秒思考」のメモ書きへの慣れ、定着もねらっている。A4メモ書きがよいとわかっても、すぐ習慣化する人ばかりではないからだ。

4回のセッションは、毎回19:00-20:30に講義と質疑応答、20:30-21:30に全員参加のプログラムの一部としての懇親会を開催している。したがって、ここだけでも幅広い人脈ができる。自主的な二次会は頻繁に開かれているようだ。

タイトルは「40歳からのネクストチャレンジ!」と言っているが、参加者は下は25歳から上は60代まで幅広い。中堅企業、大企業の中間管理職が過半を占め、女性も20%前後参加されている。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら