横浜が誇る多彩な魅力の中心に住まう  
【PR】提供:横浜市住宅供給公社

横浜駅

横浜駅徒歩圏の多彩なアクセスが魅力

交通アクセス
拡大画像表示

  JR・私鉄・地下鉄が通りアクセスに優れた物件の多い横浜市内でも「横浜MIDベース タワーレジデンス」ほど利用路線数が充実している物件も珍しい。

 複数の路線が乗り入れる神奈川県下最大のターミナル駅、横浜駅には徒歩13分でアクセスが可能。横浜駅以外だとレジデンスから徒歩3分の市営地下鉄ブルーライン高島町駅のほかに、京急本線戸部駅へ徒歩8分、みなとみらい線みなとみらい駅へは徒歩10分、JRと市営地下鉄が通る桜木町駅へも徒歩11分でアクセスができる。徒歩圏内で5駅12路線の利用が可能になる。

現地案内図
拡大画像表示

 最寄り駅の高島町駅から横浜駅へは1駅でわずか1分。横浜駅からJRを利用すれば、品川駅へ直通16分、渋谷駅へ直通25分、東京駅へも直通25分など、都心へもスピーディーなアクセスも可能になる。もちろん、新横浜駅からの東海道新幹線や、羽田空港の利用も容易。ヨコハマの中心は、日本各地や世界ともつながっている。

 タワーレジデンスの周囲には横浜の繁華街が密集している。発展めざましいみなとみらいエリアは道を1つ挟んだ目と鼻の先にあり、横浜駅エリア、桜木町エリアなどの商業地はすべて徒歩圏内。横浜屈指の観光スポットとして知られる元町中華街エリアへも約2kmなので、散歩がてら、気軽に遊びにいくこともできる。

左)桜木町駅・徒歩11分・約810m 中)横浜ベイクォーター・徒歩17分・約1,300m 右)みなとみらい21エリア (横浜ランドマークタワーへ)徒歩9分・約680m
拡大画像表示