現代ビジネス
 
2015.8.6 視聴時間 05:16
田中隆之(専修大教授)×寺島実郎【後編】
BS11 報道ライブ21 INsideOUT「現代ビジネス講座」世界を知る力
 
出口戦略に向けて着実に歩を進めるアメリカに対して、出口が見えないままに金融緩和への道を突き進みつつあるのが日本である。このままでは日本に明るい未来はない。日本の中央銀行が「出口」のきっかけとして掲げている「2%の物価上昇」は、すでに実現不可能な状態である。この目標をすぐに放棄しなければ、日本は「マズい状況」に追い込まれていくことになる。日銀の黒田総裁は非公式ながら安倍首相に財政健全化を進言したが、それを安倍首相は理解できなかった。政治を諫める役割こそが、いまの日銀には求められている。(2015年7月10日放映分)番組HPはこちら
facebook twitter google+ Hatena bookmark
KEYWORDSキーワード

田中隆之寺島実郎現代ビジネス講座BS11

RANKINGランキング