女性に喜びをもたらし、カップル間の愛が深まる「オーガズム瞑想」が流行

2015年06月09日(火)

男女関係において、相手を本当に満足させるには何が必要なのか、悩む人は多いだろう。そのひとつの解答として、「オーガズミック・メディテーション(OM)」が欧米で注目を集めている。

「ハフィントン・ポスト」英国版によると、OMは米国西海岸で始まったもので、実践者は世界で1万人以上いるとされる。OMのレッスンでは、女性が下半身だけ裸になり、床に敷いたマットの上に横たわる。そしてパートナーはその横に座り、まぶたに触れるときと同じくらい軽いタッチで15分間、彼女の陰部を手で愛撫する。

こうすることで、女性の快感が増幅し、心身の充足感を得るのに効果があるという。レッスン中は、女性が絶頂に達することを互いのゴールにする必要はない。そのため、女性はプレッシャーを感じることなく心を解放できる。レッスンを提供するワン・テイスト社の講師はこう語る。

「参加者たちは、素晴らしい経験を得るには、練習が必要なことを知っています。健康やキャリアと同じように、時間と努力を費やす価値があるのです」

同メディアによると、レクチャーを含む全日コースの受講料は249ポンド(約4万6000円)。単独カップルもしくは複数カップルで参加可能で、参加者の年齢は20~80代と幅広い。

この受講料を高いと見るか、安いと見るか――まずは参加について話題にできるほど、お互いを理解していることが前提となりそうだ。

COURRiER Japon
2015年7月号

(講談社刊、税込み800円)発売中

amazonこちらをご覧ください。
楽天こちらをご覧ください。


  


 ★ 読みやすい会員専用のレイアウト
 ★ 会員だけが読める特別記事やコンテンツ
 ★ セミナーやイベントへのご招待・優待サービス
 ★ アーカイブ記事が読み放題
 ★ 印刷してじっくりよめる最適なレイアウト・・・などさまざまな会員特典あり

▼お申込みはこちら
 http://gendai.ismedia.jp/list/premium



最新号のご紹介

COURRIER最新記事
Ranking

「クーリエ・ジャポン」 毎月25日発売

More
Close