金融・投資・マーケット
日経平均2万円から、日本株は買っていいか? ヨソウは逆から読むとウソヨだが、最近よく受ける質問に真剣に答えてみよう
photo Getty Images

乗り遅れた人はどうする?

雑誌などのメディアは、株価に対して賭けに出ることがある。株価が「上がる」、あるいは「下がる」と半ば決めつけて特集を組むのだ。

本サイトの僚誌ともいうべき『週刊現代』は、数ヵ月前の株価がぐずぐずしていた時期から「日本株はまだまだ上がる」という方向で勝負をかけて、一定の成功を納めたように見える。慶賀の至りだ。

『週刊現代』を素直に信じて株を買っていた向きは、日経平均が2万円に乗って少々利が乗ってウキウキしているのではないか。しかし、最近筆者が受ける質問で多いのは、「日経平均が2万円迄来たけれども、これまでに株を買えなかった。これからでも、まだ日本株を買っていいのでしょうか?」という類いの質問だ。

読者なら、どうお答えになるだろうか?