古賀茂明「日本のマスコミと外国人記者との意識の違い」

古賀茂明「改革はするが戦争はしない」フォーラム4 Vol.001

 

「古賀茂明と日本再生を考えるメールマガジン」のタイトルを改め、新たに「改革はするが戦争はしない」フォーラム4としてスケールアップした古賀茂明氏のメールマガジン。

「日本の再生を考え」「日本再生のための国民的キャンペーンにつなげていく」ことを目的に、個人的な情報発信の手段ではなく、日本再生を真剣に考える方々との交流のための手段、党派を超えた日本再生キャンペーンの活動の拠点を作る試みとして、志を共にする読者とつながるメルマガをコンセプトにしています。

動画版本編では統一地方選の話題から、日本のマスコミのあり方の問題、原発関連・安全保障関連のニュースまでを約1時間にわたり古賀茂明さんに語っていただいた。

今回はそのなかから日本のマスコミと外国人記者との意識に違いについてなど、今の日本のマスコミにおける危機的状況について、メルマガ動画内で語った部分を再編集し掲載する。(収録日:2015年4月22日)

* * *

▼Youtubeでのご視聴される場合はこちら
=> https://www.youtube.com/watch?v=uSmC_aC5cXw

メルマガ『古賀茂明「改革はするが戦争はしない」フォーラム4』動画版の目次

1.フォーラム4、報ステ降板から現在までの近辺の動き(00:00:24ごろから)
 ▼新タイトル「古賀茂明『改革はするが戦争はしない』フォーラム4」の活動理念
  ・フォーラム4は「改革はしないが戦争はする」勢力と対峙するプラットフォーム
  ・「4」の意味をぜひフォーラム4のホームページで知ってほしい
  ・メルマガ読者・市民とともに「日本再生」に向けて歩む活動

  ▽フォーラム4のホームページはこちら
   => http://forum4.jp/

 ▼政治への関心が薄れた?投票率の悪い統一地方選(00:04:00ごろから)
  ・投票しようと思えるような候補者・政党は本当にいない?
  ・既存の政党とは違い、身近な生活に根差した政策を唱える議員もいる
  ・義務的な投票ではなく、前もって下調べして投票に臨もう!

 ▼フォーラム4は政治団体ではない!『週刊文春』の誤報とその余波(00:08:00ごろから)
  ・すべて実名での入会にもかかわらず、すでに1600人程度の賛同者
  ・「古賀茂明」はモンスター? 週刊誌のいい加減な記事
  ・でたらめな報道による報ステ関係者へのとばっちり

 ▼日本のマスコミへの危機感(00:18:55ごろから)
  ・日本のメディアと外国人記者との報道に対する意識の違い
  ・ゴシップ報道は官邸の意向。自民党の圧力を隠す意図あり
  ・悪い意味でサラリーマン化している日本の記者たち

2.原発関連・日米安保(00:37:42ごろから)
 ・高浜原発の仮処分を決めた裁判官に対する誹謗・中傷
 ・規制が甘い鹿児島県・川内(せんだい)原発は仮処分却下
 ・避難判断に「SPEEDI」不採用の決定
 ・独善的に日米防衛協力のガイドライン決定を試みる安倍総理

3.国際の動き(00:52:03ごろから)
 ・「アメリカだけが正義」への問題提起として機能したAIIB
 ・アメリカ一極から多極化していく国際の流れ
 ・日米安保法制にもかかわる問題

古賀茂明「改革はするが戦争はしない」フォーラム4(2015年4月24日配信)より

メルマガ表紙
古賀茂明「改革はするが戦争はしない」フォーラム4

月額:432円(税込)
テキスト版:毎月第1・2金曜配信
動 画 版 :毎月第4金曜日配信
(旧タイトル:古賀茂明と日本再生を考えるメールマガジン)
「古賀茂明「改革はするが戦争はしない」フォーラム4」を購読する

古賀茂明「日本再生に挑む」最新の記事
古賀 茂明の書籍紹介