『超越数とはなにか』
代数方程式の解にならない数たちの話
西岡久美子=著

メニューページはこちら

πeを解とする代数方程式は
決して作ることはできません

 無理数の中には、さらに「超越数」と呼ばれる不思議な数たちがいます。無理数であるにもかかわらず、どんな代数方程式の解にならない数たちです。本書ではこの不思議な数たちの性質や調べ方を、できるだけ易しく解説します


数式が多いため、この書目の前書きは画像でご提供させていただきます。

 

著者 西岡久美子(にしおか・くみこ) 
一九五四年、石川県生まれ。金沢大学理学部数学科卒業、大阪大学大学院理学研究科博士課程前期終了、理学博士。奈良女子大学理学部助教授を経て、現在、慶應義塾大学経済学部教授。専門は超越数。著書に『Mahler Functions and Transcendence』(Springer)、『微分体の理論』(共立出版)がある。

『 超越数とはなにか 』
代数方程式の解にならない数たちの話

西岡久美子=著

発行年月日: 2015/04/20
ページ数: 200
シリーズ通巻番号: B1911

定価:本体  860円(税別)
     ⇒本を購入する(Amazon)
     ⇒本を購入する(楽天)

 
(前書きおよび著者情報は初版刊行時点のものです)