【有料会員限定記事】アイデアが体感できる試作品を作るための資金源
〔PHOTO〕Thinkstock

投資家の心を惹くには「わかりやすさ」が肝心

【質問】 現在、私はサフォーク大学(アメリカ、ボストン市)の2年生で、人命を救えそうなアイデアを持っています。このアイデアは、いつも他人に親切な母の行為に触発されて生まれました。母からは、自分の欲求やニーズが第一では成功できない、と教えられました。

このビジネスモデルは、ひとつ販売すれば同じものを必要としている人にもうひとつ寄付できるというやり方で、これで2倍の人数の命を救いたいと願っています。

実際の試作品(プロトタイプ)を創るための資金はどこから得たらよいでしょうか?(ジョン・マクガバン)

* * *

――ブランソン: 自らが道徳や倫理の手本となってあなたに教えたお母さんは、周囲の人たちを奮い立たせる方のようですね。お母さんは他人の生活を向上するにはどうしたら良いかということを考えさせることで、あなたがビジネスの世界でうまくやっていく上での素晴らしい素質を育んでくれました。(ここイギリスの「母の日」に応えるにはぴったりの質問です!)

ジョンさん、あなたがビジネスを志す理由は至極まっとうです。多くの人は起業家精神をてっとり早く金持ちになる方法だと考えていますが、そのやり方でうまくいくことはめったにありません。

仮にあなたの会社が人々の生活を革新できないのなら、ビジネスははじめないほうがいいでしょう。これは単純な話です。起業家は金銭目的が唯一の動機であってはなりません。実際に、もしもあなたが自分の製品やその効用に無神経ならば、誰もあなたを相手にしないでしょう。

試作品の製作が常に最重要というわけではありません。しかしあなたの場合は、実際に製品が機能する様子を見せることで、投資家の心を揺さぶることができそうです。相手の態度がガラッと変わることがよくあります。特に私は、実際の試作品を見てから興味津々になるタイプです。試作品の製作コストはできるだけ低く押えましょう。その製品のもっとも重要な機能をはっきりと示し、見た目も魅力的である必要があります。しかし作りはシンプルなものにしてください。投資家の関心を得るには、わかりやすさが肝心です。

資金源を見つける4つの方法

かつては、新事業の資金源を見つける障壁は今よりも高かったです。昔の起業家はアイデアを売り込むために、自らのビジネスプランを一社ずつ説明して回らなければなりませんでした。それに何年も費やし、徒労に終わることも多かったのです。しかし時代は確実に変化しており、新事業への支援が今日ほど盛んな時代はこれまでなかったことです。

新規の投資先を探す投資家や企業、組織が群れをなし、次はどんな事業アイデアに出遭えるかと待ち構えています。クラウドソーシングや政府からの借入金は野心的な起業家にとって、またそれ以外の起業家も選択肢のひとつとなるでしょう。

しかし、起業以前の段階であるあなたの試作品の製作資金源の選択はやや限られてきます。多くの人は、試作品の製作は自前で行います。その理由は、いったん試作品さえできてしまえば、クラウドファンディングや投資家から資金を獲得するチャンスが一挙に広がるからです。あなたがアイデアに賭けているかどうか、将来の投資家たちは見ています。そのアイデアに自費を投じていると分かれば、彼らもあなたを信頼しやすくなります。

自費に頼れないならば、家族または友人を頼みにはできないでしょうか?ともにビジネスをする相手として、あなたをよく知っている人以上の適任はなかなかいません。彼らの判断であれば、より素直に受け入れられるでしょうし、彼らもあなたとその製品への信用において他人に遅れを取らないでしょう。これは私自身の経験からも言えます。両親やおばたちの支援がなければ、私が雑誌『Student』を発刊し、のちにヴァージンにその事業を発展させることは不可能だったのです。

あなたのまわりには、自分の夢の実現を助けてくれそうな、賢く創造的な仲間がいるはずです。たとえばクラスメートには相談してみましたか?まだ相談していないのなら今すぐにでもやってみてください。

また、アクセラレーター・プログラムを調べる方法もあります。アクセラレーター(新事業促進者)とは、新会社の株式と引き替えに、少額の資金を提供する人々のことです。彼らは通常、実際の指導やメンターシップも提供し、投資家への紹介や、より長期にわたる資金調達旅行の準備もしてくれます。一般論ですが、あなたに必要なのはアイデアだけで、あとはアクセラレーターが、あなたを成功へと道案内をしてくれます。

もし新会社の株式をいっさい譲渡したくないなら、次は融資先を探す方法です。私たちはイギリスで非営利の融資プログラムであるヴァージン・スタートアップを運営しています。これは起業家が少額融資を得られるように支援し、同時に助言やリソースへのアクセスも供与しています。似たような組織がほかにもあります。捜し出してください。

明らかに正しい精神のもと、あなたは自らのアイデアで偉大なことを成し遂げようとしている、と私は感じています。もうスタートを切って行動に移してください。今が最善の時です。幸運を祈ります!

(翻訳/オフィス松村)

Copyright(2015) The New York Times.All rights reserved by New York Times Syndication Sales Corp.This material may not be published,broadcast or redistributed in any manner.