雑誌
使えるようになった「新薬」もうすぐ使える「新薬」一覧 
あきらめるな、医学は日々進歩する がん 脳卒中 糖尿病 花粉症 ほか 

週刊現代 プロフィール
※〈状況〉★…’14年に使えるようになった薬、○…’12~’13年に使えるようになった薬、●…近々承認が期待されている薬

花粉症が劇的に改善

これからシーズンが始まる花粉症。長年、悩まされている人に朗報だ。

「これまで花粉症には、症状を抑える薬しかありませんでしたが、今年10月に販売が開始されたシダトレンという薬を使った舌下免疫療法を行えば、根本的に治すことができるようになったのです」(ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック院長・永倉仁史氏)

治療法は非常にシンプル。薬を舌の下に垂らし、2分間口の中に溜めておいたあと、飲み込むだけ。それを1日1回、毎日続ければいい。永倉氏が続ける。

「この薬は、スギ花粉のエキスを抽出したものです。花粉症の方は、スギ花粉が体内に入ると、それを敵だとみなして排除しようとアレルギー反応を起こしてしまいます。原因となっている花粉そのものを少しずつ投与していくことで、徐々に体を慣らし、敵ではないことを認識させていく。すると、スギ花粉のシーズンが訪れてもアレルギー症状を起こさなくなるのです」