大西洋 第4回
「シマジさん、暖かくなったら二人で藤巻の墓参りに行きましょう」

撮影:立木義浩

第3回はこちらをご覧ください。

大西 すみません、ネスプレッソをお代わりしてもいいですか。

セオ もちろんですとも。どうぞ、どうぞ。

【突然、立木義浩先生がアシスタントを従えて現れる】

セオ 立木先生、今日は先生のお越しをいまかいまかとお待ちして胃が痛くなりました。

立木 おれが来るまでの間、シマジとセオでおれの悪口を言ってなかったか。

セオ 滅相もない。それより先生、今日はアップと引きをお願いします。

立木 セオ、お前は誰に向かってそんなセリフを吐いているんだ。

セオ 小峯さんの『若者のすべて』を読んで、一度でいいから言ってみたかったんです。申し訳ありません。

立木 大西社長、お待たせしてすみませんでした。

大西 いやいや、立木先生には先日も伊勢丹で撮っていただき、本日もまたサロン・ド・シマジ本店で撮影してもらえるなんて光栄です。

立木 どういたしまして。ところでシマジ、おれに断りなく改築しただろう。

シマジ 鞄を仕舞う棚を作っただけだよ。

立木 ただでさえ狭いのにますます狭くなって仕事がやりにくくなったじゃないか。これから部屋を改造するときは前もっておれに相談しろよ。