[虎四ミーティング]
田淵幸一(野球解説者)対談後記

 バッティングの話になると止まらなくなってしまうのが強打者の特徴です。もちろん通算474本塁打の田淵さんも、例外ではありません。

 阪神の打撃コーチ時代は“うねり打法”を若手たちに伝授し、長距離砲の育成に心血を注ぎました。

 ボールを遠くへ運ぶ才能は、誰に対しても平等に与えられるものではありません。田淵さんが「育てたい」と意気込む“和製大砲”の出現は球界全体のテーマといっていいでしょう。

二宮清純