最先端エイジングケアとして話題の
マイナス190℃の未来型カプセルとは?

「極端にケアする必要はないけれど、体型が変わる40代からはある程度気を使っていて欲しいわ」と語る女性も多い。40代になると、途端に体力が落ちたり、白髪が増えたり、脂肪がついたりと、体型の変化や老化が進んでいることに気付かされることも多いはず。そこで、東京・六本木にオープンした今注目されている最先端エイジングケアのスポット「カヴァロクリニック」をご紹介します。

C・ロナウドも施術する話題の冷却治療!

従来のAGA治療に合わせて、最新のクライスポットにより冷却治療を頭皮と顔に行い、成長因子ベネブを頭皮に直接注入する治療を取り入れているのが、CAVALO CLINIC(カヴァロクリニック)。マイナス190℃の冷気によるクライオサウナにたった2分間入るだけで、約800カロリーの燃焼効果があり、血液が通常の8倍高まることで新陳代謝が向上し、全身のアンチエイジング、ダイエットなど、さまざまな効果があるのが特徴。


CAVALO CLINIC
東京都港区六本木7‐8‐4 銀嶺ビル4F
http://cavalo-clinic.com/
 

Movie:Jintaro Hattori
Report:Noriko Hirose(Nstyle http://www.nstyle.net/
Text:FORZA STYLE