次男の逮捕から1年 みのもんた「謹慎中に考えたこと、すべてお話しします」スクープ・インタビュー120分! 

2014年09月09日(火) 週刊現代

週刊現代賢者の知恵

upperline

僕は8月22日に70歳になりました。でも、しゃべりには年齢がない。若くても臈長けたしゃべりができる人もいますし、年老いても稚拙な話しかできない人もいますから。

この1年、いろいろな経験を強いられた。それで人間の幅が増したかって?残念ながら、そんなに変わっていない(笑)。でも、正直なところ、考え方は広がったと思います。

それまでは攻めるばかりで、攻められる側のことまでは思いがおよばなかった。でも自分があれだけ攻められる側にまわり、分かったことがたくさんある。振り返ってあの体験も「財産になった」と言えるよう、まだまだ頑張ります。タモリみたいにセミリタイア?しませんよ(笑)。僕は止まったら死んじゃうからね。

「週刊現代」2014年9月6日号より

前へ 1 2 3 4 5 6 7

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事

最新号のご紹介

underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ