格差・貧困 社会保障・雇用・労働
「虐待する母=鬼母」なら、母親の3人に1人は鬼母だ
PHOTO by GettyImages

1年間で児童虐待が7,000件増という異例の伸び値

こんにちは。森山です。

先日、なじみのない方には大変衝撃的であろうデータが発表されました。虐待相談件数が1年間で7万件を超えたというニュース。虐待相談件数は平成2年以降毎年最高記録を更新し続けていますが、ここ数年でこれほど伸び率が高い年ははじめてです。

そもそも虐待について少し触れると、「虐待=身体への暴力」を思い浮かべやすいのですが、虐待には「身体的虐待」「心理的虐待」「育児放棄(ネグレクト)」「性的虐待」の4種類があります。その説明についてはこちらがわかりやすいと思います。

日経BP「特集:誰もに可能性がある虐待行為 社会全体で問題解決に取り組み姿勢が求められている」
この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら