現代ビジネスからのお知らせ

今回のゲストは水無田気流さん!! 飯田泰之 × 常見陽平の「饒舌大陸」第23回  「ニッポン女子はなぜ無頼化したのかAGAIN」 7月15日(火)20時から!

2014年07月01日(火)
upperline

いまどきの「働き方」を考える連載フォーラム
飯田泰之 × 常見陽平の「饒舌大陸」第23回
「ニッポン女子はなぜ無頼化したのかAGAIN」
水無田気流さんを再びお迎えして
7月15日(火)20時からニコ生実況中継!

〔左から〕 飯田泰之さん、常見陽平さん、ゲストの水無田気流さん

月に一度、飯田泰之さん(経済学者)と常見陽平さん(人材コンサルタント)がゲストと共に「働き方」について語り合うマジメな座談会「饒舌大陸」。前々回、運営サイドの延長設定ミスにより途中で放送が打ち切られてしまった水無田気流さん(詩人・社会学者)を改めてお迎えして、「無頼化した女たち」について考えます。

女としての幸せと、「私(個人)」としての幸せの間で引き裂かれている日本の女子たち。安倍政権は女性活用の重要性を説くも、産みたくても産めない、よりよく働きたいけど働けない現状を前に、どんどんやさぐれて無頼化してしまうその原因はどこにあるのか、また、突破口はどこにあるのか---今度こそ最後まで語り合います。

いつものように暴走する大放談トーク、どうぞお楽しみに!

【中継日時】

2014年7月15日(火)午後8時放送開始!
▼ニコニコ生放送「ゲキbiz田原チャンネル」はこちらからURL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv184736567


※生放送は、月額会員以外の方も、最後まで無料でご覧になれます。なお、中継時間は変更になる場合もあります。あらかじめご了承ください。この番組のハッシュタグは#jozetsuです。ご意見、ご質問をお寄せください。
【出演者プロフィール】

飯田泰之 (いいだ・やすゆき)
エコノミスト、明治大学政治経済学部准教授。1975年東京生まれ。東京大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科博士課程単位取得中退。駒澤大学経済学部准教授などを経て現職。2007年より知の交流スペース「シノドス」の運営に参加。シノドスのマネジング・ディレクター、財務省財務総合政策研究所上席客員研究員も務める。専門は経済政策、マクロ経済学。著書に『経済学思考の技術』『ダメな議論』『思考の「型」を身につけよう 人生の最適解を導くヒント』『飯田のミクロ 新しい経済学の教科書①』など。

常見陽平 (つねみ・ようへい)
著述家、杏林大学・千葉商科大学・武蔵野美術大学非常勤講師、「クオリティ・オブ・ライフ」フェロー、HR総合調査研究所客員研究員。1974年宮城県生まれ。97年一橋大学卒業、リクルート入社。同社では「とらばーゆ」編集部などに在籍。2005年玩具メーカーに転じ、09年クオリティ・オブ・ライフに参加。14年春一橋大学大学院社会学研究科修士課程を修了。講演・執筆の専門分野は就活、転職、キャリア論、若者論、ノマドワーク、仕事術など。著書に『「できる人」という幻想』『「就社志向」の研究』『普通に働け』『「意識高い系」という病』『僕たちはガンダムのジムである』など。

水無田気流 (みなした・きりう)
詩人、社会学者。1970年神奈川県生まれ。早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程単位取得満期退学。立教大学社会学部兼任講師。2013年から朝日新聞書評委員をつとめる。著書に『無頼化する女たち』『黒山もこもこ、抜けたら荒野』『平成幸福論ノート』(田中理恵子名)、共著に『女子会2.0』『母と娘はなぜこじれるのか』など。詩集『音速平和』で第11回中原中也賞、『Z境』で第49回晩翠賞を受賞。

著者: 飯田泰之、荻上チキ
夜の経済学
(扶桑社、税込み1,404円)
「日本に風俗嬢は何人いる?」「買春する男の傾向って?」「弱者叩きをする人ってどんな人?」セックスから政治まで気鋭の評論家&エコノミストが数字を武器に吼えまくった!

amazonこちらをご覧ください。

楽天ブックスこちらをご覧ください。

著者: 常見陽平
「できる人」という幻想
(NHK出版新書、税込み799円)
即戦力、グローバル人材、コミュ力、起業・・・いったい、日本はいつまで「できる人」という幻想を追い求めるつもりなのか? 若者よ、「できる人」を目指すな。社会よ、若者の可能性にかけるな。

amazonこちらをご覧ください。

楽天ブックスこちらをご覧ください。

著者: 水無田気流
無頼化した女たち
(亜紀書房、税込1,944円)
出産か、キャリアか。永遠に決められない選択。引き裂かれる「わたし」。普通の幸せは、なぜのぞめないの? 日本女子のやさぐれた現実を徹底分析+西森路代氏との放談収録。

amazonこちらをご覧ください。

楽天ブックスこちらをご覧ください。



underline

アクセスランキング
1時間
24時間
編集部お薦め記事
最新記事