メディア・マスコミ

「ポジティブなアイデアを取り上げ、メディアをおもしろくするヒントが見つかるサイトにしたい」---News of News運営・宮本裕人

宮本裕人氏

メディアが変化していくためには、どのようなヒントを知ればよいのだろうか。

国内外のメディアに関するグッドアイデアを紹介する「News of News」というサイトがある。運営するのは、早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース(J-school)でジャーナリズムを学んでいる宮本裕人氏(24)だ。

最近の記事をみると、「理想のコメント欄を探る、3種の取り組み」「欧州議会選挙の伝え方: 欧米メディアのビジュアル報道」「AP通信とロイター、記事は500語以内で」など、さまざまな切り口でメディアの取り組みが紹介されている。

News of Newsは、単なるウェブサイトではない。宮本氏はジャーナリズムコースの卒業制作としてこのサイトを制作し、日々運営しているのだ。

今回、そんな宮本氏にメディアやジャーナリズムに興味をもったきっかけやNews of Newsを立ち上げた背景、注目しているメディア動向などを伺った。