政策専門家や国会議員との『政策カフェ』で、「有権者」と「政策」をつなぐ

NPO法人「万年野党」で、新たに『政策カフェ』を始める。

政策専門家や国会議員との『政策カフェ』を開催する

『政策カフェ』は、政策通の政治家、政策に関わる専門家(研究者・ジャーナリスト・官僚等)、政策に関心を有する経営者・ビジネスマン等が、党派や立場を超えて、ドリンクを片手に、料理をつつきながら、政策談義・意見交換をできるような場を作ろうという企画だ。

今後、月1回程度、18時〜21時といった時間で、丸の内のカフェにて、出入り自由で政治家、専門家等が気軽に立ち寄ることのできる場にしていく。

本格的な始動は5月を考えているが、4月21日に試行的に開催することにした。

初回のゲストは、元官房長官の塩崎恭久 自民党政調会長代行、東京新聞・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏、嘉悦大学教授の高橋洋一氏、先週紹介した農業国家戦略特区の中心的な人物でもある農業生産法人新鮮組代表取締役の岡本重明氏ほか、与野党から政策通と言われる国会議員が顔を出してくれることになっている。

我こそは「政策通」という国会議員がいれば、是非、可能な時間だけでも顔を出してもらえればとも思う。