砺波洋子 第4回 「安倍首相、そして日本の2014年のキーワードは『律を重んじる』ことです」

撮影:立木義浩

第3回はこちらをご覧ください。

シマジ 砺波先生、日本のこれからの命運を算命学でみてください。

砺波 神道の世界観でいえば日本という国は特別な強い国なのです。近未来的にみてみると、あまり大きな変動はありません。

セオ 最近やたらと近隣諸国にいじめられていますが・・・。

砺波 いいんですよ。むしろ日本はチヤホヤされて安定してしまうとダメな国になってしまいます。

シマジ なるほど。子ども時代に少しくらいいじめにあったほうが「なにくそ」と奮起して逆境に強い大人になるように、いまのいじめをバネにしろということですか。

砺波 日本はこれから勢いのある運気に入りますから多少のいじめは気にしないほうがいいでしょう。

シマジ 6年後にオリンピックを迎えるにあたり、日本はどう対応すればいいんでしょうか。

砺波 これからの日本には知性と品格が重んじられる時代がきます。オリンピックでやってくる外国の方々には品格あるおもてなしをすべきでしょう。そうすれば日本はもっと評価されて観光客も増えるはずです。世界中でこんなに安全で豊かな国はないと、しっかりPRすべきでしょう。

シマジ たしかに深夜に女性がひとりで歩いている国なんて地球上どこにもないかもしれません。

セオ 砺波先生、日本をみるには安倍晋三総理の運勢を中国算命学でみてみるといいんではないでしょうか。これからの日本が少しはみえてくるかもしれません。

砺波 さすがはセオ編集長、いいところに目をつけましたね。セオさん、安倍首相の誕生日はご存じですか?

セオ ちゃんと調べてきました。1954年9月21日です。