佐藤優のインテリジェンス・レポート「特定秘密保護法の成立」「12月8日の『琉球新報』に掲載された翁長雄志・那覇市長のインタビュー」
佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」vol026 インテリジェンス・レポートより
【はじめに】
特定秘密法案は、官僚が情報を独占するための法律です。自らの首を絞める法律の成立に奔走している与党議員、一部野党の議員の姿は、まさに悲喜劇です。
沖縄情勢も緊張を増しています。しかし、全国紙のニュースをていねいに追っていても、実態が見えてきません。こういう情況ですから、「分析メモ」で示したようなインテリジェンス分析が重要になります。

北朝鮮では、金正恩体制下で、金日成主義から金日成・金正日主義へのイデオロギー的転換が進んでいます。張成沢・朝鮮民主主義人民共和国国防委員会副委員長兼朝鮮労働党行政部長の失脚も、イデオロギー問題と緊密に連関していると私は見ています。それですから、金正恩の論文集『最後の勝利をめざして』(平壌、2013年)については、収録された全ての論文を、読書ノートで扱いたいと思っています。

【佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」vol026 目次】
―第1部― インテリジェンス・レポート
 ■分析メモ No.60 「特定秘密保護法の成立」
 ■分析メモ No.61 「12月8日の『琉球新報』に掲載された翁長雄志・那覇市長のインタビュー」
―第2部― 読書ノート
 ■読書ノート No.80 『読書脳――ぼくの深読み300冊の記録』
 ■読書ノート No.81 「偉大な金日成同志はわが党と人民の永遠なる領袖である――金日成同志の生誕一〇〇周年に際して発表した論文――(チュチェ一〇一[二〇一二]年四月二〇日」
 ■読書ノート No.82 『神皇正統記』
―第3部― 質疑応答
―第4部― 文化放送「くにまるジャパン」
―第5部― 今後のラジオ出演、講演会などの日程
〔PHOTO〕gettyimages

分析メモ No.60「特定秘密保護法の成立」

【事実関係】
2013年10月25日、政府は「特定秘密の保護に関する法律」(特定秘密保護法)案を閣議決定した上で国会に提出し、同年12月6日に成立した(11月26日に衆議院本会議、12月6日、参議院本会議で可決)。同法は公布の日の1年後から施行される。

【コメント】
1.―(1)
報道だけを読んでいてもなぜこの法律が生まれてくるかという事情がよくわからない。ポイントは国家安全保障会議(日本版NSC)の設置が決まったことだ。……(略)……日本版NSCとは、日本国家が戦争をするか否かの国家を決定する機関である。大日本帝国憲法下の統帥権にあたる権限を日本版NSCが行使する。

1.―(2)
日本が、政策の選択肢として、戦争を持つようになったので、それにともなって軍事秘密を保全する必要が生じる。大日本帝国憲法下では、1937年に制定された軍機保護法で軍事技術面の情報、1941年に制定された国防保安法で軍事政策に関する情報を保全する態勢を作ったが、特定秘密保護法は、戦前の軍機保護法と国防保安法をあわせた機能を果たす。

3.―(1)
特定秘密保護法の成立によって、インテリジェンス情報や機微に触れる軍事情報は、官僚に独占されることになる。それは、適性評価に適合した者しか、特定秘密を取り扱うことができなくなるからだ。

3.―(2)
適性評価とは、<特定秘密の取扱いの業務を行った場合にこれを漏らすおそれがないと認められた者>(同法第11条)しか特定秘密に触れることができなくする制度だ。

ただし、同法第11条には次の規定がある。

<ただし、次に掲げる者については、次条第一項又は第十五条第一項の適性評価を受けることを要しない。

 一 行政機関の長
 二 国務大臣(前号に掲げる者を除く。)
 三 内閣官房副長官
 四 内閣総理大臣補佐官
 五 副大臣
 六 大臣政務官
 七 前各号に掲げるもののほか、職務の特性その他の事情を勘案し、次条第一項又は第十五条第一項の適性評価を受けることなく特定秘密の取扱いの業務を行うことができるものとして政令で定める者>(http://www.tokyo-np.co.jp/feature/himitsuhogo/zenbun.html

3.―(5)
特定秘密保護法が成立した結果、適性評価を通過した極一部の官僚が、特定秘密を独占することになる。これらの官僚は、資格試験によって採用されただけで、民意によるチェックを受けていない。まさに特定秘密に該当する情報は、国民のものではなく、国家のもの、より直裁に述べるならば、国家権力を運営する官僚のものという帰結になる。・・・・・・

〔PHOTO〕gettyimages
この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら