矢野隆司 第2回 「海外旅行のお土産として贈った葉巻のお礼に届いたシマジの"紙爆弾"」

撮影:立木義浩

第1回はこちらをご覧ください。

矢野 あっ、そうそう。お土産を渡すのを忘れていました。これは京都のレストラン「よねむら」のオリジナルクッキーです。ネスプレッソに合うかと思って持って参りました。

シマジ 有り難う。開けていい?

矢野 どうぞ、どうぞ。

シマジ これはまたお洒落な箱に入っているんだね。

矢野 この屋根はお店の屋根のミニチュアです。この見取り図はクッキーの入っている状態を示しています。シマジさんがいま手にしているのはゆずの香りのクッキーです。

シマジ うん、香しいね。セオ、ネスプレッソのローマを入れてくれないか。

セオ はい、はい。カプチーノではなくストレートでいいんですね。

購読のお申し込みはこちらから

シマジ うん、タッチャンもどうぞ。

立木 矢野ちゃん、こんな気を使わなくてもいいんだよ。「よねむら」か。このチーズ味が堪らないね。

シマジ さすがはタッチャンだ。「よねむら」のクッキーを食べ慣れているんだね。

立木 おれの家には有り難いことに毎月関西の誰かしらから贈られてくる。