今月は、カルティエ、ブローバ、モンブランの新作をご紹介!

Text by Tetsuo Shinoda
Photographs by Takashi Nishizawa(flat)

CARTIER タンク MC
DATA ●右/ステンレススティールケース&アリゲーターストラップ、ケース縦44×横34.3mm、自動巻き、日常生活防水、¥648900、発売中。 左/ピンクゴールドケース&アリゲーターストラップ、ケース縦44×横34.3mm、自動巻き、日常生活防水、¥2045400、発売中。カルティエ カスタマー サービスセンター0120-301-757

完全自社製ムーブメントを搭載!
角型腕時計のパイオニア的モデルが進化

「王の宝石商、宝石商の王」と称され、リュクスなイメージが強いカルティエ。しかし1904年に飛行家アルベルト・サントス-デュモンの依頼で製作したモデル(後の『サントス』)が、男性用腕時計の原点のひとつとされるなど、メンズウォッチの老舗としての評価も高い。

とりわけ『タンク』は、ルノー型戦車の平面図にインスピレーションを受けて、1917年に完成。世界の著名人を虜にしてきたメンズウォッチの金字塔である。

そんな傑作が、新たな進化を果たした。アールデコ様式の直線的なフォルムは不変だが、ローマ数字のインデックスを大きくクッキリと表現。さらに6時位置のスモールセコンド表示も大きく配し、インパクトの強い顔に仕上げている。ダイアルの表面には、ギョシェと呼ばれる精緻な刻み模様も入っており、細部の作り込みにも、並々ならぬ手間と情熱が詰まっていることが分かるだろう。