お福 第4回 「甲府一高名物の強行遠足でOFUKUが生徒たちに手渡した"塩っ辛いしじみ汁"」

島地 勝彦 プロフィール

シマジ いまは文化の日と体育の日が別々にあるけど、あれはおかしいと、先月、スポーツドクターの辻秀一さんが強調していたよな。

セオ すみません。ぼくはその場にいなかったんでよくわかりません。

シマジ そうだ。「セオはまだか」とタッチャンが叫んでいたら、「わたしが代理で参りました」といってヒノが現れたんだったな。

立木 しかしどうしてお福さんは甲府一高の強行遠足にこだわるんだ?

お福 じつはOFUKUとOTARUの特別英語講座のとき、近々名物の強行遠足があるって聞いたんですよ。

セオ えっ、まさか自分が出ようと思ったんじゃないでしょうね。

お福 まさか。あたしはともかく、OTARUは巨漢でして身長183センチ、体重168キロはありますから、強行遠足に出場したら、すぐお葬式の準備をしなければならないでしょう。

シマジ お福さん、足澤のことをそんなに悪くいわないでください。この間あいつと新宿伊勢丹のサロン・ド・シマジで「モテモテデブデブ講座」をやりましたら、大好評でした。NHKまで取材にきたりして大変でしたよ。

立木 NHK? それはいくら何でもウソだろう。

シマジ 伊勢丹のメンズ館にはスーパーメンズという大きな売り場があって、100キロ以上の男たちのための専門店になっているんだよ。

セオ でも、どうしてNHKが取材にきたんですか?

シマジ じつは11月27日22時からNHKのBSプレミアムで『全身編集長』というタイトルでおれをフィーチャーした特別番組が放映されるんで、その取材の一環でやってきたというわけだ。まあいい、おれのことはさておき、どうしてお福さんたちが強行遠足に出かけて行ったんですか?