佐藤優さんに質問---「積ん読」になった書籍の扱いについてアドバイスをお願いします
佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」Vol022 質疑応答より

質問:外務省の採用おいて、留年は致命的ですか?

以前、外務省志望の方の質問が複数ありましたが、私にも似た質問をさせてください。外務省の採用において、留年は致命的な要素ですか?私はMarchレベルの大学文系三年の男です。2年次に半年休学しましたので卒業が半年遅れ、五年生で卒業することになります。ただしこれは単位不足ではなく、制度的なものです。

外交官になることは私の憧れであり、既に少しずつですが試験勉強も始めております。以前のメルマガで試験の成績が大変重視されることは拝読いたしましたが、しかし上記のことが不安でたまりません。どうぞよろしくお願い致します。

【佐藤優さんからの回答】 1年の留年自体が採用に悪影響を与えることはありません。筆記試験で上位に入れば合格します。ただし、半年間の休学の理由は面接で必ず聞かれます。外交官は心身ともに健康であることが求められますから、休学の理由が病気(メンタル面を含む)ならば、筆記試験の得点が良くても不採用になる可能性があります。

もし半年の休学理由が病気だったならば、もう一度、相談してください。あなたの事情を考慮した上で上手な回答振りについて考えてみます。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら