Digital Experience! TOP>現代ビジネス>ITトレンド・セレクト
ITトレンド・セレクト
2013年08月08日(木) 小林 雅一

フェイスブックがニュースフィードのランキング・アルゴリズムを変更: 人気投票的な性格が強まる

新ランキング・アルゴリズムの仕組み(フェイスブック公式ブログより)

フェイスブックは先日、ニュースフィードのランキング・アルゴリズムを初めて公表した。

●"News Feed FYI: A Window Into News Feed" facebook for business

ニュースフィード上を流れる書き込みや写真など各種コンテンツは、一般にステータス・アップデート(友人らによる情報更新)と呼ばれる。それは基本的に逆時系列、つまり新しい情報ほど真っ先(先頭)に表示され、古い情報ほど後ろの方に表示される。が、必ずしもフェイスブック・フレンド全員のステータス・アップデートが漏れなく、そして平等に表示されるわけではない。なぜなら、その数が多過ぎるからだ。

日頃の付き合い、人気、好きなタイプ、性格の善し悪し、などを総合的に評価

冒頭の公式ブログによれば、1人のユーザーがフェイスブックにアクセスする度に、平均して1500個ものステータス・アップデートがニュースフィード上を流れている。が、現実的な時間内でこれら全てに目を通すことは不可能だ。そこでフェイスブックは、ある種のランキング・アルゴリズムに基づいて、誰による、どのようなコンテンツを優先的に表示するかを決めている。

1
nextpage
  • PR
  • PR
新着記事
MORE
BackNumber
MORE
ArticleRanking