池上彰×津田大介 【第2回】「テレビを見ない池上さんがテレビに出るのはどうしてですか?」共著『メディアの仕組み』記念対談

2013年10月29日(火)
upperline

津田: 2ちゃんねるは匿名掲示板なんですが、いろいろ罵詈雑言もあれば有用な情報もあるという具合で、まあ池上さんがご覧にならないであろうというのは何となく予想がつくんですが、2ちゃんねるの書き込みの大半はゴミなんですね(笑)。そのゴミのなかから有用そうな情報を編集し直して、特定のテーマでこういう情報があるというのをまとめているまとめサイトというのが今はあって、とくに大学生なんかが見ている人が多いと思うんですが、そういうものもあまりご覧にならないわけですね?

池上: 見ないですね。そこを見ると時間の節約になるということですか?

津田: そうですね。ネットで検索をしていると、最近はまとめサイトが上位に出てくるんですが、そういうものは役に立たなそうだな、と思ってあんまり見ないということですね。ハフィントン・ポストなんかは実際どうですか? 今日は関係者の方も来られたりしていますが。

池上: 毎日というわけにはいきませんけど、2日か3日に一回は「ああ、そうそう、何がトップにきているかな、誰が書いているかな」と思って見ますね。

津田: そのハフィントン・ポストというのがちょっと変わっているのは、独自の取材記事もあれば、ブロガーの人が寄稿した記事があったり、あとは、まず普通の体裁で記事 があったあとに、たとえば「Twitterの有名人はこういうことを言っている」というような引用が並んでいたりするのは、ネットならではの新しい表現だったりしますね。僕も一応あそこでブログを書いてはいるんですが、ああいう表現形態とか、ハフィントン・ポストというのはどういうふうに評価しておられ ますか?

次ページ 池上: ああいうものがあっても…
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ