首位打者ルナ(中日ドラゴンズ)支える「ドミニカ人ブルペン捕手兼通訳」
フライデー

「いえいえ、字そのものが好きなんですよ。前の球団とは関係ないですからね(笑)」

 ゲームがある日のルイスは、ブルペンキャッチャーとしてピッチャーの球を受け、試合中はベンチに入り通訳をこなす。そしてもうひとつの顔が〝スカウト〟としての一面だ。

「昨年まで中日に在籍した204cmの長身投手ネルソンを当時の森繁和バッテリーチーフコーチに紹介したのがルイスです。ほかにも、入団はしませんでしたが、今季のキャンプでテストを受けた自称163km/hを投げる経歴不詳のドミニカ人投手リベラを推薦したのも彼なんですよ」(スポーツ紙記者)

 そんな一人三役をこなすルイスとルナは、遠征の際には一緒に食事に出向き、ビリヤードでリフレッシュしているという。

 巨人と阪神が先を走り、2強4弱の状態が続くセ・リーグ。ルナ、そして陰の立て役者ルイスのドミニカコンビが、クライマックスシリーズ出場のカギを握る!

「フライデー」2013年8月2日号より