賢者の知恵
2013年07月22日(月)

藤野英人×木暮太一対談「カネは命より重い!」は本当か【前編】「プロだからこそ痛感する、人間を変えてしまうおカネの怖さ」

upperline
[左]木暮太一さん(経済ジャーナリスト)、[右]藤野英人さん(投資家)
※これは6月21日に行われた対談を書き起こしたものです。

現代ビジネス: 今日は「現代ビジネススペシャル対談」ということで、現代ビジネスで現在、連載をしていただいている藤野英人さんと木暮太一さんに来ていただきました。この対談企画は、お二方の出版記念講演でもありまして、星海社さんとサンマーク出版さんにもご協力いただいています。

 ここからの司会は、星海社の柿内さんにバトンタッチします。柿内さんお願いします。

司会(柿内): 星海社の柿内です。本日は経済ジャーナリストの木暮太一さんの『カイジ「命より重い!」お金の話』(サンマーク出版)と、投資家の藤野英人さんの『投資家が「お金」よりも大切にしていること』(星海社新書)の2冊の刊行記念のイベントです。

 僕は、お二方の本をそれぞれ担当しておりますが、お二方は今日が初対面です。お二方の近著が"お金"ということで、このイベントを企画しました。

 お二方の"お金"についての考えには、似ているところもあれば、異なっているところもあります。今回の藤野さんの本にもありましたが「お金は本来、無色透明なもので、使う人の考えが100%反映される」と。とはいえ、僕たちはふだん"お金"そのものについて考える時間を持つことは少ないと思います。今日はこの場を利用して、ぜひみなさんに、お金について考える時間を持っていただければと思います。

 対談タイトルは『「カネは命より重い!」は本当か』となっておりますが、これは漫画『賭博黙示録カイジ』(ヤングマガジンコミックス)の中に出てくるセリフです。ここをスタートに、お二方の主張をお聞きしたいと思います。それではさっそくお二方に入場していただきましょう。

次ページ 藤野: みなさん、こんばんは。…
1 2 3 4 5 6 7 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事