2013.06.27(Thu)

次なるミッションは安心して子供を産める社会を作ること。国の力は人口によって左右されるものだと思いますから。

和光堂 岩上伸

週刊現代
  • print
  • rss
  • 筆者プロフィール&コラム概要

必要な理由

 弊社は今、乳幼児向け食品の製造技術を活かし、高齢者向けの介護食も製造・販売しています。さらに、私には夢があります。将来的には、介護食だけでなく、長く健康でいるための食品を作りたいのです。

 現在は「アクティブシニア」が増えています。私が就職した時は55歳が定年でしたが、今は60~70代の方の多くが健康で、体を動かしたいと思われています。この方たちに向け、健康をアシストする食品が作りたいのです。それはかならずや社会をよりよくし、皆さんに弊社を必要としていただける理由にもなるはずですからね。

(取材・文/夏目幸明)
『週刊現代』2013年6月29日号より

previous page
3

経営戦略 一覧ページへ

媒体最新記事一覧