飯田泰之 × 常見陽平「饒舌大陸」
田中秀臣さんと語る「2013年、就活の真実」
【第1回】日本を救うのは、ウルトラマンではなく営業マンだ!

〔左から〕 ゲストの田中秀臣さん、飯田泰之さん、常見陽平さん
※この座談会は4月16日に行われたものです。原稿には、読みやすくするために必要な編集を施しています。

異様に早く内定をもらう学生

飯田: はい、こんばんは。オッサンとオッサンがオッサンを招いて語る座談会「饒舌大陸」、今日のテーマは「就活」です。

 これを語るのに最高にふさわしい方を、今回、ゲストにお迎えしました。『偏差値40から良い会社に入る方法』という本でおなじみの、上武大学教授の田中秀臣さんです。

田中: こんにちは。最近、西城秀樹に間違えられる「デフレ派のジュリー」です(笑)。

常見: なんで西城秀樹なんですか?

田中: 名前の「秀」という一字だけ重なっているから(笑)。他にも田中秀征(細川政権の首相特別補佐)や田中直紀(参議院議員、田中眞紀子の夫)にも間違えられます。

飯田: 田中さんは、ラジオ界では美声で有名な先生です。また、リフレ派エコノミストとしてご存じの方も多いかと思いますが、『日本型サラリーマンは復活する』という本も書かれています。僕は田中さんの本の中で、これを初めて読みました。

常見: あれは良著ですね。NHKブックスですよね。

田中: ありがとうございます。

飯田: というわけで、リフレ派の論客で、かつAKB48の本も書いていて、労働や就職に関することも書ける方です。

常見: すごい!

飯田: 『偏差値40から良い会社に入る方法』も良い本です。偏差値38くらいの人も悲観せずに読んで頂きたいと思います。

 そんな田中さんと、今日は就活の話をいろいろと語っていきます。では、恒例の乾杯で始めましょう(と言って缶ビールを取り上げる)。

常見: いただきま~す。

田中: 実は僕、お酒が飲めないんです。

飯田: あ、そうでしたね。じゃあ、常見さんと僕とで遠慮なくビールを頂きます。乾杯!

常見: カンパ~イ! あ、そういえば今日は、「ガンダム文化人」が2人いますね。

飯田: 『ガンダムの経済学』を計画中と言われる田中さんと、『僕たちはガンダムのジムである』の常見さん。

田中: 常見さんの『僕ジム』、良い本でしたよ。

常見: ありがとうございます。田中先生のブログでも取り上げていただいて。

田中: 僕も「意識高い系」ですから(笑)。

常見: リフレ派ならぬ「JKリフレ派」として嬉しいです。

飯田: こらこら、捕まるよ(笑)。

常見: JKリフレなんて行ったことありませんよ~。冗談です。

飯田: さて、まさに今、就活シーズンも終盤戦に入りましたね(※この座談会が行われたのは4月16日)。

常見: 早くも終盤戦ですね。本当は、まだ序盤戦のはずなのに早くも終盤戦というのは、日本の就活の大きな矛盾点ですね。

飯田: そうそう。始まったらいきなり終盤戦という。今年は、すでに内定をもらったという学生は、例年より早く出てますか?

常見: 早いですね。もっと言うと、実は、2013年に卒業した学生が就活した昨年から、すでに早くなっていた。2013年卒が大きな転換点でした。

 なぜかというと、経団連の倫理憲章の見直しがあったため、リクナビなどのオープンも遅くなったんですね。それまでは、大学3年生の10月にリクナビオープンで就活がスタートしていたんですが、2013年卒からは、12月にナビや合同説明会がスタート、4月に選考スタート、となったんです。

 いわゆる広報期間が短くなる分、「早い仕掛けが大事だぞ」という話になって、企業もインターンシップに力を入れたり、早めに理系や上位校の学生を囲い込んだり、という動きが出てきたわけですね。で、4月1日には内定を出す企業もすごく増えました。倫理憲章破りも水面下で進みました。それが今年、さらに顕著になっているんです。

飯田: インターンシップを一通り終了したインターン生に対し、すぐに内々定を出す会社もありますよね。

常見: そうです。経団連の倫理憲章では、インターンシップの期間が、2013年卒からは5日間以上の仕事体験型でなければならなくなり、しかも選考を兼ねているものはダメだということになった。結局、それが囲い込みを生んで、インターン生には早めに内定を出すようになりましたね。

飯田: 田中さんは僕と同じく大学の先生なんですが、ゼミ生の内定はどうですか?

田中: 早かったですね。詳しくは言えないけど、異様に早く内定をもらった学生もいます。

飯田: マジですか?

田中: マジです。

飯田: そうか。その辺、僕のゼミはまだ微妙なんだよなぁ。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら