是川銀蔵(その一)
株式投資で儲けた「最後の相場師」---
中国で世界大戦に巻き込まれた頃

福田 和也

 だが、結局、資金を提供してくれた。

 けれども、十六歳の子供を、中国人たちはまったく相手にしない。

 これでは、此処で商売ができない。

 銀蔵は、兵隊たちに煙草を配った。

「すみません、剣付鉄砲を持って、中国人の村に来てくれませんか」

 顔見知りの兵隊たちに頼み、村に向かって進んだ。兵士を見て、村人たちは、産物を置いたまま、逃げてしまった。

 銀蔵は、残された作物に値するだけの銀貨を置いて、作物を馬車に載せ兵舎に戻った。
 翌日から、銀蔵は、中国人たちと対等に商いができるようになった。

『週刊現代』2013年6月8日より