清原亜希 第4回 「『自分の母親がきれいなのは、男の子にとって"武器"になる』といって背中を押してくれた夫」

撮影:立木義浩

第3回はこちらをご覧ください。

セオ 亜希さんは立木先生に撮影されるのは何回目なんですか?

清原 今日がはじめてです。立木先生は女優さんばかり撮っていて、モデルまで手が回らないんでしょう。

シマジ えっ、タッチャン、亜希ちゃんとははじめて会ったの?

立木 実は亜希ちゃんとは昨晩もこっそり会っていたけれど、みんなの前では、はじめて会ったような顔をしないとダメでしょう。大人の男と女はつらいものなのよ。

シマジ そんな軽口を叩いていると、突然、清原番長がこの部屋に現れてゲンコツを喰らうよ。

立木 おお、怖い怖い。いまの冗談は撤回します。亜希ちゃんとは今日はじめて会ったばかりです。

清原 立木先生は怖い方だと思っていましたが、やさしくて愉快な方なんですね。

シマジ おれの兄貴は愉快な天才写真家だよ。今度、編集者に頼んで雑誌で撮ってもらったらいいじゃない。