「前書き図書館」

ブルーバックス「前書き図書館」へようこそ!

 ブルーバックスは講談社の科学系新書シリーズです。

 新書としては岩波、中公についで日本で3番目の歴史を誇り、これまでの刊行点数2000点以上、累計発行部数は7000万部超。最新宇宙論からiPS細胞まで、幅広く科学の話題を追いかけています。

 この「前書き図書館」は、ブルーバックスの新刊・既刊の「前書き」をご覧いただけるサービスです。現在 225 点を収録。これからも「蔵書数」を増やしていきます。

 気になる科学の話題や知りたいテーマがあるときに、街の本屋さんに寄ってぶらっと立ち読みする感覚で、お気軽にご活用ださい。

 最新の収録タイトルは、
「痛み」のメカニズムに迫る『痛覚のふしぎ』、
水から地球史を読み解く『地球はなぜ「水の惑星」なのか』、
ノンフィクション作家・山根一眞が描き出す『理化学研究所 100年目の巨大研究機関』、
など、注目作ぞろいの3作品です。ぜひ各書目ページをご覧ください。

『痛覚のふしぎ』 伊藤誠二=著
『地球はなぜ「水の惑星」なのか』 唐戸俊一郎=著
『理化学研究所 100年目の巨大研究機関』 山根一眞=著


Facebookページやってます。

twitterでもつぶやいています。