現代ビジネス×アカデミーヒルズ コラボイベント
田村耕太郎×村上憲郎「君に、世界との戦い方を教えよう グローバル教育の最前線を語る」に無料ご招待!

現代ビジネス×アカデミーヒルズ コラボイベント
田村耕太郎×村上憲郎「君に、世界との戦い方を教えよう グローバル教育の最前線を語る」に無料ご招待!
4月11日(木) 19:30~ @六本木アカデミーヒルズ

左:田村耕太郎氏 右:村上憲郎氏

田村耕太郎さんの新著『君に、世界との戦い方を教えよう 「グローバルの覇者をめざす教育」の最前線から』を記念し、グーグルなどの経営者としてまさに世界と戦って勝ってきた村上憲郎さんとのトークイベント(対談形式)を開催します。

日時、場所などは以下の通りです(共催:アカデミーヒルズ)

日 時:4月11日(木) 19時30分~21時
場 所:六本木アカデミーヒルズ
地 図:http://www.academyhills.com/library/map.html
会 費:無料
定 員:先着50名(定員になり次第、申し込みを締め切らせて頂きます)

定員に達したため募集を締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。

 ハーバードやエールなどアメリカの名門大学は、「世界で勝てる人材」を育てるために何をしているのか。

 国力と共に急速にレベルを上げ、日本を追い越そうとしているシンガポールやインドの教育はどう進化しているのか。

 その中で、どんな日本人が海外の厳しい環境で学び、成功を収めているのか。
東大をはじめ、日本の教育のグローバル化に向けたさまざまなチャレンジはうまく行くのか・・・・・・。

新著『君に、世界との戦い方を教えよう 「グローバルの覇者をめざす教育」の最前線から』を刊行し、ビジネスと研究の第一線で国際的に戦い続ける田村耕太郎さんと、グーグルをはじめとするグローバル企業の経営者として大成功を収めてきた村上憲郎さん。

 世界のトップ人材の実力を熟知するお二人が、「グローバルの覇者をめざす教育」の最前線事情と「日本人が持っている素晴らしいポテンシャル」について、じっくり語り合います。

出演者プロフィール

●田村耕太郎(たむら・こうたろう)
前参議院議員。エール大学上席研究員、ハーバード大学研究員などを経て、世界で最も多くのノーベル賞受賞者を輩出したシンクタンク「ランド研究所」で唯一の日本人研究員を務めた。国立シンガポール大学公共政策大学院名誉顧問。
1963年生まれ。早稲田大学卒業、慶応義塾大学大学院修了(MBA取得)。デューク大学ロースクール修了(法学修士)、エール大学大学院修了(経済学修士)、オックスフォード大学上級管理者養成プログラム修了、ハーバード大学ケネディスクール危機管理プログラム修了、スタンフォード大学ビジネススクールEコマースプログラム修了、東京大学EMP修了。
2002年から10年まで参議院議員を務めた間、内閣府大臣政務官(経済財政、金融、再チャレンジ担当)、参議院国土交通委員長などを歴任。
シンガポールの国父リー・クアンユー氏との親交を始め、欧米やインドの政治家、富豪、グローバル企業経営者たちに幅広い人脈を持つ。世界の政治、金融、研究の第一線で戦い続けてきた数少ない日本人の一人。 著書に、新刊『君に、世界との戦い方を教えよう』の他、『君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?』『君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?』などがある。
 

●村上憲郎(むらかみ・のりお)
グーグル日本法人元名誉会長、元社長、米国グーグル本社元副社長。国際大学GLOCOM主幹研究員・教授。慶應義塾大学大学院特別招聘教授。
1947年、大分県生まれ。70年、京都大学工学部資源工学科卒業。日立電子のミニコンピュータのエンジニアとしてキャリアをスタート。その後、日本DECのマーケティング担当取締役、米国DEC本社勤務などを経て、インフォミックス、ノーザンテレコムジャパン、ノーテルネットワークス、ドーセント各社の日本法人の社長を歴任する。
2003年4月、グーグル米国本社副社長兼日本法人社長に就任。09年1月、名誉会長。11年1月、グーグルを退任し、村上憲郎事務所を設立、代表取締役に就任。
著書に『村上式シンプル英語勉強法』『村上式シンプル仕事術』『一生食べられる働き方』などがある。