[虎四ミーティング]
野球評論家・駒田徳広さん対談後記

 現役時代の駒田さんと言えば、大柄な割には器用なバッティングをする人でした。ヒーローインタビューも、他の選手とは一味違っており、お立ち台でどんな話が聞けるのか楽しみでした。

 今回も“駒田節”満載でした。最初の「ネギキムチ牛丼」に対しては「牛丼が甘めなので、キムチの酸っぱさがちょうどいい」。2つ目の「カレー南蛮牛丼」に対しては「甘めのだしが、こんなに牛丼に合うとは……」「なんだか懐かしいカレーの味がします」

 的確で個性的なコメントは、食に詳しいすき家のスタッフすら驚かせていました。広角に打ち分ける職人芸なバッティングは、こうした小さなこだわりから生まれたのかもしれません。

                                  二宮清純