坂村健 第4回 「いまの時代、『教養がなければ生きている資格がない』が、『タフでなければ生きていけない』」

撮影:立木義浩

第3回はこちらをご覧ください。

シマジ 坂村教授、こんなにスマホやタブレットは発達しているのに、どうしていまだに電池はあんなにすぐなくなるんですか。あまり携帯を使わないおれでさえも寝る前には必ず充電器に差し込んでいますよ。

坂村 電池はまだまだ進歩していきますよ。

シマジ ある電機メーカーのお偉いさんと飲んだとき、昔は充電部門には出来の悪いエンジニアを送り込んでいたが、いまはトップクラスの才能を入れていると言っていましたが、どう思いますか?

坂村 そんなことはないでしょう。シマジさんの勘違いでは。どのメーカーも昔から電池の研究開発には、しのぎを削っていますよ。ただ、機器本体の性能競争も苛烈で、電池の容量が増えた分以上に、電池を付ける機器の方がより高性能で電気を食うようになっているんですよ。

 シングルモルトとシマジさんみたなもんで、あればあるだけパワーアップして飲んでしまう。ただ、いずれどこかで限界が来るから、どこかで電気の量の方に余裕がでてくると思いますよ。それも、シマジさんと同じ。