Digital Experience! TOP>現代ビジネス>市川裕康「デジタル・キュレーション」
市川裕康「デジタル・キュレーション」
2013年01月25日(金) 市川 裕康

ソーシャルメディア時代に求められる新しいコミュニティ運営のルールとツール

世界中で1300万人が参加するイベント・コミュニティのポータルサイト「ミートアップ・ドット・コム

前回ご紹介した「コミュニティマネージャー感謝の日」に関し、たくさんの方からフィードバックを頂き、改めて認識を深めたことがあります。

 それは、前回お伝えしたような意味での、主に企業でのソーシャルメディアの運用を担う「コミュニティマネージャー」という職業は、ここ数年のソーシャルメディアの利用が急拡大する中で注目を集めているトレンドであるということです。

 オラクル社(前Vitrue社)が主催している「コミュニティマネージャーオブ・ザ・イヤー・アワード」のファイナリスト3人のうちの1人の紹介動画を見ると、そんな様子がよく伝わってきます。朝一番でツイッター上での会社の評判をチェックし、フェイスブックなどの投稿やコメントを通じて常に企業ブランドのファンを拡大・活性化しようとする姿が映し出されています。

1
nextpage
  • PR
  • PR
新着記事
MORE
BackNumber
MORE
ArticleRanking