スポーツ

[虎四ミーティング]
三宅宏実(重量挙げ)<前編>「金メダルへの2センチ」

2013年01月11日(金) スポーツコミュニケーションズ

疲労回復には山芋!

二宮: ロンドンで銀メダルを獲得して忙しい日々が続いているのでは?
三宅: おかげさまでいろんなイベントや表彰式にお招きいただいています。でも、だいぶ落ち着いてきました。トレーニングも年末年始も時間をつくってやっています。今後は沖縄に合宿に行く予定です。

二宮: 正直、休む暇がないでしょう?
三宅: 1週間の中で必ず休養日は設けて、サイクルは変えないようにやっています。

二宮: 重いバーベルを持ち上げるためには、それだけのエネルギーを摂取しなければなりません。食事として牛丼を食べることはありますか?
三宅: 大学時代、キャンパスの近くにすき家があったので行ったことがあります。私もお肉は好きですし、気軽に行けて、すぐに食べられるところがいいですよね。すき家はメニューも豊富なので、牛丼以外にもカレーなどを注文することもありました。トッピングでたまごや納豆も頼みましたね。

二宮: お母さんが栄養のバランスを考えて、日々、食事をつくられているそうですね。
三宅: 重量挙げの場合、体重制限もあるので、ただ単に体を大きくすればいいわけではありません。パワーの源であるお肉はメインですが、魚や野菜など満遍なく食べられるようなメニューを工夫してくれます。1日30品目をクリアできるようにつくってもらっていますね。

二宮: 三宅家ならではの食材はありますか?
三宅: よく山芋を食べますね。山芋に含まれている成分が疲労回復にいいそうで、いろんなものに山芋を入れて料理をつくってくれます。母は体調に合わせてメニューを魚や野菜中心に変更したりしてくれるので、本当に助かっています。

二宮: 毎日、食べるものもあるのでしょうか?
三宅: 野菜ジュースは毎朝飲んでいます。10何種類、野菜をミキサーにかけてコップ一杯のジュースにする。野菜そのものだと10何種類も一気には食べられないのですが、ジュースにすると凝縮して摂ることができますから。

1
nextpage


Special Feature