奥村康 第4回 「スケベ心というのは、心身の若さと健康を保つために必要欠くべからざるものなのです」

撮影:立木義浩

第3回はこちらをご覧ください。

シマジ タッチャンも読者も愛妻家のセオが長生きするか、多穴主義者のシマジが長生きするか、早く知りたいと思いますので、奧村教授、お願いします。

奥村 こういうデータをある生命保険会社が調べたことがあるんです。

立木 いよいよ面白くなってきたぞ。

セオ 立木さんはこのあと急ぎの仕事があるんでしたよね。

立木 おまえには関係ない。シマジが勝つか、おまえが勝つが、興味津々なんだ。

奥村 一部上場企業に勤務していたサラリーマンの定年後を追跡調査したところ、部長職で定年を迎えた人たちは平均で7,8年くらいしか生きていないという結果が出たんです。一方、取締役、専務、副社長、社長になった人は、それ以上にずっと長生きしているんです。部長どまりで定年を迎えた人はあまり長生きしていないんですよ。

立木 やっぱり、悪いやつほどよく眠る、なんですか。