Digital Experience! TOP>現代ビジネス>市川裕康「デジタル・キュレーション」
市川裕康「デジタル・キュレーション」
2012年09月28日(金) 市川 裕康

グローバルな会話、そしてミートアップの力。ソーシャルグッド・サミット東京ミートアップ開催

「ソーシャルグッド・サミット東京ミートアップ」 〔photo〕Takahiro Kasahara(@meganehara)

 前回の記事でお伝えした通り、9月22日から24日の3日間、ニューヨークでは今年で3年目を迎える「ソーシャルグッド・サミット」が開催されました。「ニューメディアやテクノロジーを活用することで、世界的な社会課題をいかに解決できるか」というテーマに関し、さまざまな分野で活躍する国際機関のトップ、ノーベル平和賞受賞者、社会起業家、外交官、ジャーナリスト、オリンピック選手らが3日間、議論を繰り広げました。

 すでに、サミットの終了日の翌日には、ほぼ全てのセッション(約70)のストリーミング動画のアーカイブがウェブ上に公開され、視聴が可能になっています。

 「ソーシャルグッド・サミット」ストリーミング動画アーカイブ & 関連記事まとめ

 その動画アーカイブの一つに、会議の3日目に開催された「グローバルな会話とは:世界中の声をニューヨークに届ける(What is the Global Conversation: Bringing Voices from Around The World to New York)」というセッションがあります。

 このセッションの中では、今回の会議の新しい試みとして始まった、地域ごとの自主的なイベント(ミートアップ)がいかに世界各地で広く行われたか、が紹介されています。

 「北京(中国)、ナイロビ(ケニア)の公式会場の他、ジュバ(南スーダン)、マニラ(フィリピン)など、世界100ヵ国200都市以上の場所でミートアップが開催された」

 と、主催のマッシャブルCEO、ピート・カシュモア氏があるセッションで語っていました。

 次ページの動画では、開始4分を過ぎた頃に、冒頭の集合写真が壇上に映し出される様子を見ることができます。数ある都市の中で、東京会場で写されたこの一枚が大きく紹介され、グローバルなツイッターのハッシュタグ「#sgsglobal」を活用することで、地球の裏側とのコミュニケーションが成立した瞬間が描かれています。

1
nextpage
  • PR
  • PR
新着記事
MORE
BackNumber
MORE
ArticleRanking