なぜ結婚できないのか? そもそもなぜ結婚したいのか? 【ステップ1】 自分が求める結婚の「あるべき姿」とは

2012年09月01日(土) 臼井 令子
upperline

 それから企業がマーケティング手法を用いて商品やサービスを売るのと同じように、マーケティング手法を用いて婚活を始めたところ、なんと90日間で出会いからプロポーズまでを手にいれることができたのです。

 これが独身者の中で話題となり、『次の誕生日までに結婚する!方法』という本まで出すこととなりました。この本は単に婚活本としてだけではなく、マーケティング手法の習得も可能な構成にしてあります。その結果、マーケティングの勉強をさせるために若手社員に配布される企業様が複数でてきたのです。私が時々開催している婚活セミナーにも、営業の勉強のためにと社員を派遣される社長様までいらっしゃいます。

 私はその婚活マーケッターのお仕事(毎回満員御礼となる独身女性向け婚活セミナーやメール)を通じて、女性たちから生々しい悩みや相談をたくさん受けています。これらの女性の声と自身の婚活経験に基づいた実践的なテクニックを、これから男性読者のみなさんに伝授させて頂きます。

ステップ0: 自分はなぜ結婚できないのか

 今や40歳以上の男性の未婚率は20~30%にまで上昇しています。これらの未婚者の方は本当に結婚したくないと思い、独身生活をエンジョイしているのか、本当は結婚したいのにできないでいるのか、によって大きく違います。ある調査によると独身男性の約90%が本当は結婚したいと思っている、という結果がでています。

 しかしながら、特に男性は「本当は結婚したい。だから誰かいい人いたら紹介してくれない?」とは素直に言い出しにくいようで、「結婚したいのにできない男性」の大多数は水面下に隠れています。実はあなたの隣の席にいる独身の同僚も結婚したいと考えているかもしれないのです。

なんであいつが結婚できて自分ができないのか?

 明らかに自分より年収も学歴も外見も劣っている男性が結婚している、しかもかわいい奥さんが横にいる。反対に社会的地位も年収も平均以上であり、外見もそこそこな自分が結婚したくてもできない。このことをどう解釈すればいいのかさっぱりわからない・・・。

次ページ  世の中を見てみるとこんな例は…
前へ 1 2 3 4 5 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事