「橋下新党」結成で「第2次安倍政権」誕生はあるか!? 政界再編を目指す橋下・安倍の間に蠢く「離党予備軍」の共通項とは
このところ橋下氏周辺と頻繁に接触している安倍元首相〔PHOTO〕gettyimages

 お盆休みを挟んでのこの2週間、大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長。以下「維新」)の国政進出への攻勢が際立っている。

 一部関係者は事前に承知していたとしたり顔で言うが、負け惜しみである。それは、『読売新聞』報道のことだ。同紙が8月14日付朝刊の一面トップで「維新と合流へ新党準備---超党派10議員以上が研究会」と報じ、民主党内の鳩山由紀夫元首相ら「離党予備軍」と目される衆参院議員や自民党内で密かに維新への合流を検討していた者の多くがショックを受けたのは間違いない。

 事実、読売報道の当日、当該の研究会「道州制型統治機構研究会」立ち上げの中心人物であり、8月11日に大阪市内で橋下市長と会談した超党派衆参院議員5人のうちの1人、民主党の松野頼久元官房副長官(衆院当選4回)の携帯電話は、民主党の同僚議員だけでなく自民党、みんなの党の国会議員からの問い合わせで途切れることがなかったほどだ。

 橋下・維新との合流を視野に入れた超党派衆参院議員5人は、松野氏を筆頭に、石関貴史衆院議員(民主党・当選2回)、西村康稔衆院議員(自民党・3回)、平井卓也衆院議員(自民党・4回)、小熊慎司参院議員(みんなの党・1回)、上野宏史参院議員(みんなの党・1回)である。読売報道によれば、橋下市長との会談で次期衆院選前に松野氏らが新党を結成し、維新と合流する案も話題となったという。

安倍・橋下間のミッシングリンク

 ところで、この面子を見ると、ある「事実」に気が付く。松野、西村、平井の3氏に共通項があるのだ。キーワードは「岸信介」である。

 松野氏の父・頼三氏は第2次岸信介内閣で総務長官として初入閣、同改造内閣でも労働大臣を歴任している。さらに1955年の保守合同による自由民主党発足時の岸幹事長の下で政調副会長を務めた。平井氏の祖父・太郎氏は石橋湛山内閣の郵政大臣を務めた後、岸内閣当時の参院副議長(岸氏の実弟・佐藤栄作内閣時には参院自民党議員会長)に就任した。そして旧通産省出身の西村氏の岳父は、岸氏の地元山口県議会議長を歴任した城代家老の吹田晃元自治大臣(海部俊樹内閣)である。

 ここで筆者が強い関心を示したいのは、安倍晋三元首相のことだ。改めて指摘するまでもなく、故安倍晋太郎元幹事長の岳父が岸元首相であり、岸氏は晋三氏の祖父である。その晋三氏が最近、橋下氏周辺と接触しているとの報道がここに来て目立つようになった。

 『朝日新聞』(8月15日付朝刊)は、一面トップに「橋下新党旗上げへ---月内に準備本格化」と見出しを掲げ、先の道州制型統治機構研究会発足の前日読売報道をフォローした上で、保守を基軸とする政界再編を目指す橋下氏が安倍氏の新党参加を要請していると書いたのだ。

 安倍氏がこれまでに橋下・維新のナンバー2である松井一郎大阪府知事と頻繁に接触していることは永田町で周知の事実である。だが、実は安倍氏自身、橋下市長と5月の大型連休前の4月に大阪市内で2回、そして6月に1回会っているのだ。両者を仲介したのは、橋下氏のアウターブレーンの1人である山田宏元杉並区長(現日本創新党党首)だ。山田氏周辺からは早くも、仮に「第2次安倍政権」が誕生すれば、その中枢の一角を占めるのは「橋下新党」であるとの声が聞こえてきている。

 谷垣禎一自民党総裁が野田佳彦政権を早期の衆院解散・総選挙に追い込めない場合、9月下旬の総裁選再選が危ういとされる現在、安倍氏は党内で絶妙なポジションに位置している。従前は社会保障政策についてリベラル過ぎると批判していた石破茂前政調会長との関係修復を果たし、5月以降月1回のペースで会っている。要は、安倍氏がウイングを広げているということだ。同氏周辺からは次期総裁選出馬は確実だ、仮に負けたとしても禊となり「次」に繋がる、との見方が伝わってくる。

 では、冒頭に記した松野氏の民主党離党・新党(政治グループ)結成はあるのか。答えはイエスである。ボスの鳩山元首相とは決別して独自の行動を起こすことは間違いない。松野氏ら数名が、先に民主党を離党した木内孝胤衆院議員ら4人の改革無所属の会共々いきなり橋下・維新へ合流することもあり得る。問題は松野氏らと安倍氏の間にどれだけ意思疎通があるのか、ということだ。「岸信介」で括れるのか、どうかである。

 世上の関心事は、衆院解散の時期であるのはもちろんだが、それと同時に、安倍元首相と橋下大阪市長の間のミッシングリンクが繋がるのかの一点にある。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら