Closeup 藤原新(ロンドン五輪男子マラソン代表)「鋼の心臓、鋼の肉体」

フライデー

「アフリカ勢はかなり強いので、メダルの可能性は低いというのがだいたいの見方。メダルを獲るとは、怖くてまだ言えないですよ。ただ・・・・・・レースの後半、ドラマを作りたいと思います。ゴールギリギリでどれだけ抜けるか。勝算は・・・・・・ゼロじゃない。2%!2%ってメチャクチャ燃える数字なんですよ!2%いけるってことは70%いけるってこと。残りの68%は根拠のない自信というヤツです。何といっても金は大好きですから(笑)。フライデーさんともベストなタイミングで出会えましたしね!」

「金」に振り回されてきた藤原。くされ縁が彼を表彰台に導く気がしてならない。

「フライデー」2012年6月15日号より