Digital Experience! TOP>現代ビジネス>市川裕康「デジタル・キュレーション」
市川裕康「デジタル・キュレーション」
2012年05月17日(木) 市川 裕康

コンテンツ・キュレーターはウェブの新しいスーパーヒーローなのか?

オンライン・ニュース・サイト「ビジネス・インサイダー(Business Insider)」トップ画面より

 「デジタル・キュレーション」というテーマで原稿を書く機会を頂いたことで、今まで以上に様々な海外のニュース記事を読み漁る生活が始まりました。日々膨大なニュース・コンテンツに触れる中で、何度となく目にするキーワードが「キュレーション」という言葉です。

 次々と発展拡大を続けるウェブの進化により情報が爆発的に増大する中で、ある一定のテーマに対し一貫性を持ち、目利き力を持った上で情報を収集し、選別し、共有することの必要性を以前にも増して強く感じるようになったからです。

 『キュレーション~収集し、選別し、編集し、共有する技術』(2011年/12月 プレジデント社)の著者であるスティーブン・ローゼンバウム氏は、ビジネス雑誌『ファストカンパニー』の最近の記事の中で、そんなウェブのコンテンツのキュレーションを行う人のことを「スーパーヒーロー」として紹介しています。

●4月16日 『Content Curators Are The New Superheros Of The Web(コンテンツ・キュレーターはウェブの新しいスーパーヒーローだ)』 ファストカンパニー

 記事によると、最近ではたった一日で2億5千万もの写真がフェイスブックで共有され、86万4千時間分もの動画がYouTubeにアップされ、2,940億通もの電子メールが配信されるような世界に私たちは現在生きているとのことです。

1
nextpage
  • PR
  • PR
新着記事
MORE
BackNumber
MORE
ArticleRanking