現代ビジネスからのお知らせ

namataharaが六本木のシェアハウスに登場!
3月5日19時より、佐々木俊尚×田原総一朗×80年代生まれの若者4人がコタツを囲んで語る「21世紀の生き方」

2012年02月29日(水)
upperline

 大反響につき『21世紀の生き方』第2弾 Ust決定!
3月5日19時より、田原総一朗×80年代生まれの若者4人
世代を超えた真剣対談。
モデレーターは佐々木俊尚!! お見逃しなく。

 日本を代表するジャーナリスト田原総一朗77歳が、
新たな生き方を追求し、独自の思想や経験をつくりだす80年代生まれの若い挑戦者たちと議論を展開しながら、日本を取り巻く様々な課題を解決するヒントを探していく。

 世代をつなぐモデレーターは、第1弾に引き続き、佐々木俊尚。

*『21世紀の生き方』 第1弾はこちら
Ustアーカイブ : http://www.ustream.tv/recorded/19198532
書き起こしコラム : http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31596

【放送日時/チャンネル】

Ust中継日時: 3月5日(月) 19時 開始予定
都合により開始が遅れる場合もあります。
URL http://www.ustream.tv/channel/gendai-biz

【出演者一覧】

<モデレーター>

佐々木俊尚(ささき・としなお):http://www.pressa.jp/
1961年、兵庫県生まれ。早稲田大学政経学部中退。毎日新聞記者、月刊アスキー編集部を経てフリー・ジャーナリストに。IT分野を中心に精力的に取材する。「仕事するのにオフィスはいらない」(光文社新書)、「マスコミに、もはや政治は語れない」(講談社)、「電子書籍の衝撃」(ディスカバー21)など著書多数。

<パネリスト>

田原総一朗(たはら・そういちろう):http://www.taharasoichiro.com/
1934年、滋賀県生まれ。ジャーナリスト。岩波映画製作所、東京12チャンネル(現テレビ東京)などを経て、77年、フリーに。テレビジャーナリズムの新しい地平を拓く。現在、早稲田大学特命教授として大学院で講義をするほか、「大隈塾」塾頭も務める。著書に『日本の戦争』(小学館)、『日本の戦後』、『私たちの愛』(ともに講談社)など多数。

 - 80年代生まれの挑戦者たち -

イケダハヤト: https://twitter.com/IHayato

1986年神奈川生まれ。ブロガー。ソーシャルメディア、マーケティング、スタートアップ、社会起業、NPOといったテーマを中心に執筆・講演活動を行っている。目下の興味は「テクノロジーによる公共のリノベーション」。IT技術がどのように私たちの社会保障を補完するか、について研究中。

慎泰俊(しん・てじゅん): https://twitter.com/81TJ

1981年東京生まれ。モルガン・スタンレー・キャピタルを経て、現在はプライベート・エクイティファンドの投資プロフェショナルとして様々な事業の分析・投資実行・投資先の経営に関与。仕事の傍ら、2007年に完全パートタイムのNPOであるLiving in Peaceを設立し、カンボジアの貧困層の金融へのアクセスを拡大するために日本初「マイクロファイナンスファンド」を企画。国内では、児童養護施設向けの寄付プログラムの策定・キャリアセッションを行う。アジアソサエティの「アジアヤングリーダーズ」、世界経済フォーラムの「グローバルシェーパーズ」、AERA「日本を立て直す100人」等に選出。朝鮮大学校政治経済学部法律学科卒(人権)、早稲田大学修士課程修了(ファイナンス)。

西田亮介: https://twitter.com/ryosuke_nishida

東洋大学経済学部非常勤講師。
1983年京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科修士課程修了。同大学院後期博士課程在籍中(博士候補)。同大学院政策・メディア研究科助教(有期・研究奨励Ⅱ)等を経て、(独)中小機構経営支援情報センターリサーチャー、デジタルハリウッド大学大学院非常勤講師等を兼務。専門は情報社会論と公共政策。社会起業家の企業家精神醸成過程や政策としての「新しい公共」、日本のサーフカルチャーの変遷等を研究。共編著に『「統治」を創造する』(春秋社)。共著に『大震災後の社会学』 (世界思想社)等。

高木新平:https://twitter.com/shimpe1

『21世紀の生き方』プロデューサー。
1987年富山生まれ。早稲田大学卒業後、(株)博報堂入社。インタラクティブプランナーとして複数のソーシャルメディアを連動させた広告企画に携わる。11年8月末で退社し、現在、新たな生き方を開発中。六本木にて『トーキョーよるヒルズ』という様々な枠組みを超えたライフスタイルを実践するコミュニティ型シェアハウスを立ち上げ、編集長として活躍。また、フリーのコミュニケーションプランナーとして、企業/サービスのブランディング案件も複数抱える。その他にも、TRYF Inc. CCO、生前の想いを死後に届けるウェブサービス『Living』ディレクターなど、領域をまたいで幅広く活動を展開している。
 



underline

アクセスランキング
1時間
24時間
編集部お薦め記事
最新記事