雑誌 企業・経営
誠意を大切にしています。だから真夜中、自宅にクレームが来た時は
「信頼してくれてありがたい」と思いました

テスコム 楠野寿也

 業務用ヘアードライヤーの市場でシェアNo.1を誇る『テスコム』。美容室で使われるプロ用のドライヤーは、何とシェア60%。中東進出にも成功した隠れた優良企業を率いるのは、社員から「うちは社長の人柄が自慢」とまで言われる人気者、楠野寿也氏(51歳)だ。

誠意を大切にしています。
だから真夜中、自宅に
クレームが来た時は
「信頼してくれて ありがたい」
と思いました
くすの・としや/'60年、東京都生まれ。'83年に明治大学経営学部卒業後、新神戸電機に入社。営業として活躍し入社5年後に社長賞を受賞。'90年にテスコムへ入社。'97年5月より現職。座右の銘は「為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり」。あまり引用されない下の句のほうを大切にしているとか

家族愛

 弊社の業務用ドライヤーは『Nobby』というブランドです。実は、私の母が信子だからノビーなんですよ(笑)。今も時々、母の手料理を食べます。全国、どこでも母の名が見られるのって、意外な役得だなと思います。

優しい目

 髪をカールすることができる筒型のブラシが付いたドライヤーってありますよね。あれ、最初に弊社が作ったんです。私の父が「美容師さんは片手にドライヤー、片手にブラシで重いだろう」と思って作ったら大ヒットした。やはり現場ではいろんな問題が起きていて、それが全部ヒントになる。

コラボ

 マイナスイオンドライヤーも弊社が最初に作ったんです。健康器具などでマイナスイオンが注目されている時、提携取引先とのコラボレーションで、イオン発生器をドライヤーでも使えないかと試したのがきっかけです。新商品って、既存の技術の思わぬ組み合わせから生まれることが多い。他社の技術を知ることは、技術を極めるのと同じくらい大切だと思います。

青春ごっこ

 たまにおぼっちゃまなんじゃないかと言われますが、そんなことはありません。大学時代はスキーに夢中で、冬はずっと民宿でバイトをしていました。「宿を流行らせるならツアーごと企画しちゃえ!」とキャンプファイヤー付きのプランを実施したり。朝は暗いうちから雪かきをするなど、忍耐力もつきました。当時は必死でやっていた青春ごっこが、意外と、仕事の糧になっています。

長野通

 今は出張で、信州によく行くんですが、馬肉が美味いんですよ。昔から馬を食べる習慣があり、「馬すき」といってすき焼き風にして食べるんです。それに、「女鳥羽の泉」という日本酒をあわせると最高です。