スポーツ

Close up 岩坂名奈×新鍋理沙
'12年ロンドン五輪で7大会ぶりのメダル獲得へ、カギを握る21歳ペア「もっと強く!」

2012年01月14日(土) フライデー
「最近はリサ(右)と一緒にプリクラを撮っていない」(岩坂・左)と大忙しの二人。この顔を覚えておくべし!

取材・文|田中夕子
撮影|浦川一憲

 実は女子バレー代表は現在、世界ランク3位。五輪の表彰台に近いのだ。ちなみに、昨年、世界を獲ったなでしこジャパンは4位だった(当時)!これはもしかして・・・・・・? ベテランが引っ張るチームの中で、新星二人の成長にメダルがかかる!

「写真を撮られるのは慣れてなくて・・・・・・。どこを見ていたらいいんですか?」

 昨季、飛躍的な成長を見せた21歳のルーキーコンビの双肩に、日本バレーの将来がかかっているといっても過言ではない。その一人、コートで躍動する新鍋理沙(久光製薬スプリングス)が、カメラの前でやや強張った表情を浮かべていた。

 '11年11月、日本国内で行われた「バレーボールワールドカップ2011」で一躍ブレイク。だが、大会から1ヵ月後の本人たちは、これまでどおり実にマイペースだった。

「この間、寮の近くにあるスーパーに買い物に行ったら、居合わせたお客さんに『新鍋さんですか?』って聞かれたんです。思わず『違います』って(笑)。『めっちゃ似てますね』と言われたから『ホントですか?』って返してしまいました」

1
nextpage


Special Feature