福原義春 第4回「『マッカーサーが探した男』、あれをなぜNHKがドラマ化しないのかしら」

第3回はこちらをご覧ください。

撮影:立木義浩

シマジ 昨日もそうでしたが、福原さんの秘書の新海女史に電話を入れますと、まるでわたしとしょっちゅう会っているような親しみを込めたお声で「ああ、シマジさん」といってくれるんです。一度、福原さんがまだ社長だったころ、お目にかかっただけなのに。

福原 それでどうしたの。

シマジ いやいえ、新海さんにデートを申し込んだわけでは御座いません。

福原 そうお。

シマジ ホントですよ!

立木 福原さんには優雅な毒がありますね。今日のシマジは、オタオタしていますよ。

福原 そうお。

シマジ ところで、福原さんのところの蔵書は、まさに汗牛充棟で、いつだったか、賢夫人にお会いしたとき、こぼしておられましたよね。

福原 そうお。