雑誌
私の無駄自慢
この節約のご時世でもやっている
無駄を白状します

 節約、節電のこのご時世、みなさんはどう過ごされてます? ちゃんと無駄のない生活をしてますか? 政府の電力使用制限令は、家庭にも15%削減(東京電力、東北電力管内)を求めていますが、実行してますか?

 とはいっても無駄は楽しい! わかっちゃいるけどやめられないというのが人間ってもんです。

 ということで、せこい無駄から意義ある無駄までお腹いっぱいになるまで他人の無駄話を聞いてください。

普段気づかない無駄がたくさん
松田秀士

 携帯電話。ボクはドコモを使っているんですけど。いまだにムーバ(MOVA)持ってます。デュアルネットワークとかいうやつで、月々350円かな? それで同じ電話番号をFOMAと切り替えて使えるのです。

 で、MOVAを使うかというとほとんど使いません。たまに切り替えて、プー♪って音出したり、他の電話からわざと掛けて呼び出したりするだけ。これ、人とは違う電波帯を独り占めしている感があって、オレはセレブ、な~んちゃって。気分がよくなるのです。

 それに、今だとちょっとレトロに感じるあの電話器(端末)が好きなんです。毎月、無駄な350円なんですが、MOVAが終わる来年3月まではこの優越感に浸ります。

 あ、まだ無駄なことしてました。ボクは粉塵を嫌って電気カミソリではなく、4枚刃とかの普通のカミソリを使ってます。で、エアゾールタイプの泡の出るフォームを使います。わかっているんです、こんなに使わなくても充分剃れるって。

 でも、顔半分が隠れるくらい泡だらけにして剃らないと剃った気がしないんですよねえ。まず息を吸って止めて、目の下からすべて泡を付けます。で、鼻から息を吐き泡が飛ぶので鼻の位置が分かります。口はちょっとだけ吹いて膨らみを付けます。そうして、すべてを剃ってゆきます。気持ちいい~、やめられません。冷静に見るとほんとに無駄ですよね。

 あとボク、宝クジ好きなんですが、ある日、敗者復活クジ抽選というのがあった(遠い昔の話ですが)のが頭の片隅に残っていて、以来外れクジを捨てることができません。大量にあります。捨てられません。もしこのなかに・・・、取っておけば当たるかもという心理が働いてどうしようもなくなるんです。同じようなことが年賀状のお年玉クジ。病気でしょうか? せこい無駄ですよね~。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら