upperline

 いまの季節はチト寒いが、ぜひ季節がよくなったら試してほしい。この伝説は真実だ。

CONFIRMED(伝説は本当)

伝説9 滑る滑ると評判のバナナの皮を踏むとクルマの制動距離が延びる

用意したバナナはスーパーで4本68円で売られていたものだ

 バナナの皮が滑るというのは、古典的なギャグとして伝説化しているが、19世紀後半に欧米ではバナナの皮による転倒事故が続発していたというから、その滑りっぷりは半端ではないことがわかる。

 ならばバナナの皮を踏んだクルマは制動距離が延びるのではないか、というのが今回の実験の発端だ。

 テストは簡単。ブレーキングポイントに50本のバナナの皮をまんべんなくしきつめ、40km/hからハードブレーキング。バナナの皮がない状態に比べ、どれほど制動距離が延びたのかを検証するだけだ。ちなみに実験に使ったバナナの中身は、編集部員が美味しくいただいた。

バナナの皮に乗るとハッキリと空走感が出る。知らされずに踏んでしまうと、おそらくアセる

 というわけで早速テストしたが、これがその違いはテキメン。バナナの皮に乗った瞬間、クルマがスッと前に出るような空走感が感じられ、制動距離もバナナなしが約2.6m、バナナありが約4.5mと、実に73%も制動距離が延びた。バナナ、やっぱり滑るのだ。

 というわけで伝説は真実だ。みなさんも道にバナナの皮がしきつめられた路面を走る際は、くれぐれも用心していただきたい。バナナの皮をナメることは事故への一本道、かもしれない。

CONFIRMED(伝説は本当)

伝説10 トヨタの高級車センチュリーはカタログがもらえない

 トヨタのフラッグシップモデル、センチュリー。が、このセンチュリー、なかなかカタログがもらえないという。そこで、その伝説の真偽を確かめるべく、池袋のア●ラックスに向かった。

ラクティスのカタログとかは普通にくれるのに〜

 センチュリーが展示されている4Fに行き、カタログくださいと、脳天気にお願いしたところ、それまで笑顔で対応してくれていたお姉さんの顔が急に申し訳なさそうになり、

「申し訳ございません。閲覧はできるのですが、ここではお配りしておりません。本格検討のお客様であれば、ディーラーでもらえるのですが・・・」

次ページ  というではないか。ガーン、こ…
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事

最新号のご紹介

underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ